任意売却関連情報

任意売却関連情報では、任意売却を考える場合に参考になる情報を紹介します。「任意売却のお役立ち情報」「任意売却ℚ&A」とあわせて閲覧いただければと思います。

売却代金の配分案

債権者は、任意売却の可否を「売却代金の配分案」に基づき判断します。その意味で配分案は、任意売却手続の正にポイントになります。ここでは、配分案の2件の実例を紹介しました。売却費用の負担基準とあわせ参考にしていただければと思います。

売却費用の負担基準

任意売却の売却費用は、かなり大きな金額になりますから、債務者が費用の全部を負担することはできません。しかし任意売却は、債務者にメリットが大きいだけでなく、債権者にとっても多くのメリットがあります。そこに売却費用の債権者負担がでてくる理由があるのです。

やってはいけない任意売却

任意売却には、多くメリットがあります。しかし任意売却は問題が多いので、やってはいけないという意見もあります。そしてなかには、住宅ローンの返済問題の解決は、自己破産こそが最善の方法であり、すべて解決てきるという意見もあるのです。

税の差押えと解除

税の差押えの解除は容易ではありません。しかし、差押えを解除しなければ任意売却はできません。なぜ、税の差押え解除は難しいのか、解除はどのようにしてするのか、実例も入れてご紹介します。税を後回しにしないことの重要さが、ご理解いただけるかと思います。

事務所紹介

住所

〒192-0375 東京都八王子市鑓水2丁目82番1-204

受付時間

9:00~20:00
フォームでのお問合せは24時間受け付けております。

休業日

日曜・祝日 ※お急ぎの場合は対応できます。